【BATSUNAGU】投資を通じて古民家再生と地方創生に貢献できる不動産投資型クラウドファンディング

空き家再生を手掛ける株式会社リムズキャピタル

「BATSUNAGU(バツナグ)」は株式会社リムズキャピタル(以下、リムズキャピタル)が手掛ける不動産特定共同事業法に基づく不動産投資型クラウドファンディングサービスで、2021年7月から第1号ファンドの募集が開始し、サービスの運用が始まりました。

運営会社であるリムズキャピタルは、東京都千代田区の会社で、内装の設計施工会社を母体とした不動産開発・投資事業を手掛けており、BATSUNAGUでも北海道や千葉といった地方の空き家の再生案件を手掛けて投資案件として公開しています。 

BATSUNAGU第1号案件の北海道当麻町 古民家再生 大自然アースバッグサウナファンドより(https://batsunagu-fund.com/investment/investment_entry.html?fund_id=1)

BTSUNAGUは不動産特定共同事業法の事業者の中でも小規模事業者登録を受けた事業者で、案件の個々の規模は大きくないですが、北海道などの地方の空き家を再生して観光資源とすることに貢献できますので、投資と社会貢献を両立できる魅力的なサービスとなっております。

会員登録には審査手続きなども含めて時間がかかることもあるため、もし興味のある案件がある場合には余裕を持って投資家登録しておくと良いかと思います。

BATSUNAGU

BATSUNAGUの会員登録はこちらから

 

BATSUNAGUの投資家登録はこちらから  

New Frontier Funding編集部
編集部
多くの投資型クラウドファンディングサービスの立ち上げのための許認可の取得から事業運営までを手掛けてきたNew Frontier Capital株式会社・New Frontier行政書士事務所の編集部にて作成しております。

ランキングRanking

  • 記事
  • 寄稿者